よこあずメモ

最近は月々の支払いの記事がメインのブログです。

【電話対応が苦手】仕事で苦手な業務にチャレンジ!その結果は・・・?

f:id:yokoazu:20190102083816p:plain

現在本業と副業のダブルワーカーで、本業は事務系のお仕事をしています。

本業の業務の中でどうしても苦手意識があり、業務から外していただいていたものに人員不足という状況からチャレンジすることになりました。

 

目次

 

苦手意識があった業務とは?

苦手意識があった業務とは電話対応です。

黙々と文章を作成したりデータのチェックをすることが大好きなので、臨機応変な対応が求められる電話業務は大の苦手です。

※副業がもろに接客業なので内容的に矛盾ですね(笑)
 対面での会話はOKでも電話となると話は別なのです・・・

 

大昔にコールセンターで勤めていたことがあり電話業務の経験者ですが、電話業務は相当なブランクがありました。

 

長年マイペースに行える業務を担当していたので、まさか電話対応を行うことになるとは、と業務が始まるまでは不安な気持ちでいっぱいでした。

 

今回の電話業務の内容は?

1. 営業チームが案件を獲得

2. 獲得された案件が自チームへ来る

3. お客様へ電話し、サービス開始に必要な手続きを案内する

 

ということで特に難しいことはありません。
お客様に対しては手続きの手順のみをご案内するので、クレーム対応などは発生しません。

チーム内での電話対応人員が不足しているということで、期間限定のヘルプ業務を行っています。 

 

久しぶりに電話対応を行った感想

ずっと避けていた電話対応も実際に行ってみると悪くないなと思いました。

会話の中でお客様の疑問点が解決して「そうだったんですね!」となると小さなことでも人の役に立てたかもしれないという喜びがありました。

 

今回の業務は幅広い年齢層のお客様と会話をするので、お客様の目線に立ってご案内を行うことが非常に大切です。

お客様に行っていただく手続きは全てインターネット上での手続きとなり、書面などでの手続きは一切ありません。

インターネットが普及している世の中でも、パソコンの操作が苦手な方もいらっしゃいます。

 

どんなお客様に対してもわかりやすいご案内と親切な対応を心がけて、少しでも自分のチームとお客様の力になれればいいなと思いました。

 

まとめ

苦手なことにチャレンジすることにより小さな成功体験が増えて行き、結果的に自己肯定力のアップに繋がりました。

元々自己肯定感が高い方ではないため、今回の件を通してやればできる!という意識が高まり、日々の充実感に繋がっています。

 

基本的に電話対応のないお仕事を好んでいるので、期間が終わり次第また電話業務のないお仕事に戻りますが、避けていた業務にチャレンジすることにより良い経験ができて良かったと思っています。

 

 

ブログランキングに参加しています。 

 

にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
にほんブログ村
一人暮らしランキング
30歳代ランキング