よこあずメモ

最近は月々の支払いの記事がメインのブログです。

2回目のチャレンジで個人情報保護士認定試験に合格しました!!

f:id:yokoazu:20190714144231p:image

7月9日(火)の正午に第55回 個人情報保護士認定試験の合格発表がありました。

 

2018年12月に1回目の受験をし、2回目の受験でやっと合格することができました。

応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました!

※以下の画像では個人の特定に繋がりそうな情報を一部伏せています。

 

f:id:yokoazu:20190714135312p:plain

 

合格発表の翌日、早速合格証書と認定カードが届きました。

 

f:id:yokoazu:20190714135542p:plain

 

f:id:yokoazu:20190714135605p:plain

 

改元を記念した「令和元年」と入った認定証をゲットできて嬉しいです。

 

第55回の試験まではマイナンバー実務検定1級または2級の合格者は試験の課題Ⅰの「マイナンバー法の理解」の箇所への解答が免除されていました。

 

少しでも試験を楽に受験したく、去年マイナンバー実務検定2級を取得しておいて本当に良かったです。

 

これまでも書いていたかと思いますが、元々勉強自体が得意ではありません。

マイナンバー法の勉強と個人情報保護士認定試験のための勉強を同時にすることは難しいと思い、マイナンバー実務検定2級を先に取得してから個人情報保護士の試験にチャレンジしました。

 

このため、個人情報保護士認定試験の試験勉強の際はマイナンバー法について勉強をすることなく、マイナンバー法の出題箇所を除く課題Ⅰの「個人情報保護の総論」と課題Ⅱの「個人情報保護の対策と情報セキュリティ」の勉強に専念できました。

 

次回の第56回  個人情報保護士認定試験からはマイナンバー実務検定1級または2級の合格者は受験申込の際に加点申請をすることで課題Ⅰのみに4点が加算されることとなりました。

 

マイナンバー実務検定1級または2級の合格者の一部課題免除がなくなったのは残念ですが、試験の特性上、仕方ないですね・・・。

一部課題免除があるうちに試験に合格できて本当に良かったです。

 

試験に合格したことにより、個人情報保護士認定試験関連の記事はこれで一段落とします。

試験に関する記事を読んでいただいた皆さま、ありがとうございました。

 

 

ブログランキングに参加しています。

 

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


一人暮らしランキング


30歳代ランキング